熊本共同法律事務所

サービス残業

法律相談
話しやすい雰囲気づくり,難しい言葉を避けた分かりやすい相談を心がけています。
また,夜間・休日相談や各種無料相談も行っています。
取扱事件
熊本共同法律事務所では幅広い事件を取り扱っております。
特に,労働問題(不当解雇,サービス残業など),家庭内の問題(離婚,相続など),交通事故,医療事故,借金問題(任意整理,過払金返還,自己破産など),中小企業の法務に力を入れております。

弁護士
熊本共同法律事務所には5名の弁護士が在籍しております。
費用
委任の際の費用は,契約書を作成するなどして明確にいたします。
また,見積書を作成することも可能です。

ボール サービス残業(未払い残業代請求)

労働問題(労働者の方)に関する初回の相談は無料です。
また,夜間・休日相談も行っています。

Q1 サービス残業とは,何ですか。
 サービス残業とは,残業したのに,残業時間に応じた(割増)賃金が支払われないことです。
 未払いの残業代は,当然支払われるべきものであり,その支払いを請求できます。

Q2 管理職や裁量労働制でも,残業代を請求できますか。
 いわゆる「名ばかり管理職」に該当する場合などは,請求できます。
 裁量労働制においても,みなし労働時間を越える労働については,請求できます。

Q3 残業前にタイムカードを押すよう言われています。
 タイムカードを押した後の残業についても,残業代を請求できます。
 ただし,タイムカードは退社時間に関する有力な証拠ですので,それを覆すため,実際の退社時間を手帳やメールなどで記録するようにした方が良いものと思われます。


取扱事件トップに戻る

Copyright (c) by Kumamotokyodo Law Office All Rights Reserved.